Amazon ねんどろいど ゲーム

Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者・閲覧人数

現在の閲覧者数:

楽天

副業

サイト内ランキング

フリーエリア

RSS

【調査】女性研究者、日本は2割 12カ国で最低[H29/4/6]

1: トト◆53THiZ2UOpr5 2017/04/08(土)10:34:24 ID:Csg

女性研究者、日本は2割 12カ国で最低
2017/4/6 18:14

 2011~15年に学術論文を発表した日本の研究者のうち、女性が占める割合は
2割にとどまり、調査した欧米や南米など12カ国の中で最低だったとの調査結果を
学術出版大手のエルゼビア(本社オランダ)が6日までにまとめた。
(下略)

※全文は47Newsでご覧下さい。
https://this.kiji.is/222645828226188794?c=39546741839462401


引用元: 【調査】女性研究者、日本は2割 12カ国で最低[H29/4/6]


標準女性
22: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)13:56:18 ID:FGQ

>>1
このスレの元になった記事は…フェミニストの影がちらつく記事ですね。稀有な自然国家日本の国の仕組みやお国柄などが気に食わない輩の影もちらつく。

【「男女は全く同じ」VS「男尊女卑」という極端な主張はどっちもどっち! 非現実的な政策は破たんする】
http://ameblo.jp/evening--primrose/entry-12234619751.html
【「Think outside the box」さまから 男女平等やデフレの正体、観光亡国を紹介!】
http://ameblo.jp/evening--primrose/entry-12234827959.html


2: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)10:42:22 ID:z69

女学者に研究されたい…(;´Д`)ハァハァ


3: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)10:52:36 ID:sjm

白人社会による同調圧力うぜえ


4: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)10:56:26 ID:bMg

この国もまだまだだね


5: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)11:11:57 ID:Rb3

オボボ・・・


6: FX-502P 2017/04/08(土)11:33:29 ID:HnN

女性の割合調べて何の意味があるのかと
門戸を閉ざしてるわけでもなし
学問の場こそ、性別がどうこうなんて関係ないだろうに

まあ、研究室が野郎ばっかりでもっと潤いがほしい!というなら納得してしまうけど


7: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:02:19 ID:nf6

女が活躍するのが許せないお前らw


8: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:08:43 ID:yz7

機会は平等にあるのだから女はもっと努力しよう


9: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:10:25 ID:5TK

もっと女は頑張れよ
自分で努力しなきゃ道は開けないんだぞ


10: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:11:56 ID:ody

コスメやらネイルやらマスコミが煽って夢中にさせてたらまあ研究出来ないよな


11: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:19:29 ID:yz7

男が部屋にこもっていろんな分野でオタク的に知識吸収してる時に
女は外で化粧やファッション、恋愛にばかり関心向けてるわけで、
そういう人が大学卒業していざ研究となってもスタート時点ですでに学力以上の差がついてるよ。
あと、欧米の大学もアファーマティブアクションで女が優遇されてる。
日本でも名古屋大学は能力が同じなら女の職員を優先的に採用とかやってて結構見えない女優遇がある


12: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:26:00 ID:yz7

名古屋大学の件は15年近く前に2ちゃんでも結構話題になって、
その結果どうなったかというと

>男女平等の大学トップ10に名古屋大 国連が選出、日本から唯一

お笑いですね


13: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:27:46 ID:V9i

おぼちゃん叩き潰したくせに何言ってんだか


14: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:30:29 ID:yz7

小保方とかまだ擁護してる奴いるのか。


15: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:34:11 ID:V9i

これだけの報道があってもマスコミを信じる人がまだいるとは。w

STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今 …
biz-journal.jp/2016/05/post_15184.html
2016/05/20 ・ 「Thinkstock」より 米ハーバード大学附属ブリガムアンドウィメンズホスピタルが、
STAP細胞の作成方法に関する特許出願を、日本、米国、EPO(欧州特許庁)、カナダ、オーストラリアなど
世界各地で行っており、更新料 ...


小保方氏のSTAP細胞、やはり米国にパクられた? STAP現象 ...
tocana.jp/2015/12/post_8277_entry.html
2015/12/14 ・ 理研のスタップ細胞が本当に再現性があるかどうかよりも、
先にその周辺特許を固めてしまう事が重要です。
スタップ細胞作製の為の単純な作法、シンプルな手法を特許で固められては困る人達がいたと言うことです。


16: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:34:16 ID:lvi

数だけいりゃいいっていんなら、小保方みたいなのをたくさん雇えばいいんだろうけど、税金は使わないでね。


17: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2017/04/08(土)12:40:26 ID:J2Y

なんで一律にせにゃならんの?

なんで欧米に合わせにゃならんの?


18: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:58:04 ID:7Uy

本人の意思を無視した同調圧力は、ヘイトスピーチだな。
数ばかり揃えても無駄なだけ。
我が国の伝統は少数精鋭だし。


19: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)13:05:49 ID:2uf

研究者になりたい男女の比が半々なのに実際研究者になっている女が2割なら問題だが
そもそも女が研究者になりたがらず女がなりたい別の職種や主婦に流れた結果なんだから何の問題もない
むしろ、よその国より低いからという理由で女の研究者を増やそうとすることこそが女の職業選択の自由を奪っているわな


20: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)13:11:27 ID:DEN

別に発表するな、研究者になるなと言ってる訳ではないのでなあ
ただの「女の勝手」なんだゾ


21: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)13:20:30 ID:Yd8

たしかに男社会なんだろうけど、本人に努力は?とも思う。
日本が嫌な人は海外に出て行ってるんだし。


23: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)14:20:20 ID:q3z

たった12カ国で決められてもなぁ


24: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)14:36:47 ID:1E2

仮に比率が低い女性研究者が優秀なら「女性をもっと増やして競争力アップ!」って
ことになるんだろうが、実際には優秀な女性研究者なんて殆どいないからなあ。


25: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)15:29:39 ID:1E2

>>24
印象だけで書くのもあんまりよくないのでElsevierのもと記事を見てみた。これかな?
https://www.elsevier.com/connect/gender-and-science-resource-center?utm_source=PR&utm_campaign=PR&utm_medium=PR#benchmark-report
pdfを落とすとフルテキストが見られる。データに基づく議論をするので長くなる。誰も読まないかもなあ(苦笑)。

EU24、ブラジル、米、日、英、デンマーク、カナダ、ポルトガル、オーストラリア、メキシコ、仏、チリ
が比較されていて、2011-2015で
男性の1人あたり論文生産数が女性に劣るのは…日本だけ (p.29)
男性の1人あたり引用インパクトが女性に劣るのは…英、米だけ (p.31)

発明、特許がらみだと、どの国でも、女性研究者の比率は極めて低い(pp. 35-38)。

1人あたり論文数に関し日本で男性が女性に劣るのは気になるところだが、インパクトでは反転している。
Elsevierの記事そのものはフェミ視点で書かれているけど、データは記事の主張を支持してないよ。

後半になると、工学分野で、「著者リストに女性が含まれる論文において女性研究者が筆頭著者である率」
と「著者リストに男性が含まれる論文において男性研究者が筆頭著者である率」を比較して、
男性偏重なんていう主張をしている(pp. 47-49)。何がおかしいかわかる?

A 著者は女性のみ
B 著者に女性と男性が含まれる
C 著者は男性のみ

として、(A+B)の中で女性が筆頭著者である率と、(B+C)の中で男性が筆頭著者である比率を比較している。
工学分野は概ねどの国でも女性研究者が弱いから、Aは少なく、Cは多くなり、結果として男性研究者は筆頭なりやすくなる。

Elsevier頭おかしいんじゃないか?まあ銭ゲバのゲスではあるが。


30: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)17:05:10 ID:ihy

>>25
おつです
科学分野人材構成の議論をするにあたって科学的なアプローチをしてない、と

……頭おかしいんじゃないですかね?(二度目)


31: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)17:06:06 ID:J7R

>>25
差別はよほどカネになんだろね
クソみたいな話をカネにする
正直こういう商才はうらやましいよ




26: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2017/04/08(土)15:32:14 ID:Nxg

まーた半島じゃないのに半島国家みたいなオランダですか


27: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)16:22:03 ID:yz7

いろいろ言い訳するけど、数学とか大規模な資金や研究施設のいらん分野でも女が極端に弱いわけで。どこでも研究できるのに。
そもそもが男女に差がないって妄想から来てるから結論がおかしくなる。共産主義の亡霊やな


28: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)16:41:39 ID:ix3

国連加盟国中何位?


29: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)16:48:23 ID:tCh

去年のノーベル賞受賞者も妻が研究者のキャリア諦めてたな


32: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)17:37:54 ID:ihy

この手の議論で、西側で女性政治家とかそういう機会均等の類が必要とされた経緯をちゃんと調べてる人は極めて少ない
20世紀に国家総力戦をやるにあたり、男性が前線行って命のやりとりやらされてる間、その隙間を埋める形で女性が社会進出した

戦争が終わり男性が西側の国に帰って、社会がどうしようもないレベルで人材再構成に着手しなくちゃならなくなった時、
まず大きな割合で蔑ろにされたのが女性だった
復帰する男性のポストを用意するために女性側の待遇が一方的に割を食うことが多く、
一方で夫をなくした妻や、失業状態を救済されない夫を抱えた妻に手は差し伸べられない
戦後の物不足、再建にかかるカネ不足、誰もが苦しい中、男性議員が男性の立場にばかり立って社会デザインをやった弊害だ

だから、西側では政治家の性別について機会均等が唱えられるわけ
理想論や能力主義ではなく、西側の政治家が社会問題の解決に性差別を持ち込んでいたから、そのカウンターだったわけよ
女性様が〇〇という分野で優れているとか劣っているとかいうマウンティングとは全く別の問題で、
世帯レベルの生活が立ち行かないことがある社会モデルをどう改善するかという話なの

出世闘争や承認欲求みたいなかわいげのある話は社会システムまで持ち込むんじゃねえ
文字通り生きるか死ぬかの環境でもがいてた、自分の母ちゃんばあちゃん世代からちゃんと話を聞いとけ
そのうえで西側からあーだこーだ言われた時に「あたしたちも男たちに踏みつけられて悔しい思いをしてきました」って相手に胸を張れるか自問してみろ


33: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)17:52:48 ID:u8Q

女性に活躍されると困る奴が多くて草


34: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)17:55:09 ID:w4R

アニメーターには昔から女が多いように、アシスタント的な仕事は女のほうが向いてると思う


35: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)17:57:07 ID:7Uy

我が国の女性は研究分野より、実業で能力を発揮すると思う。
APAの社長みたいに。







にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ





東大院生が考えたスマートフォンFX

YouTube大富豪7つの教え―わずか180日で1億円稼いだ最新動画戦略の神髄

月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方 (光文社新書)

YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~

「eBay」で月50万円稼ぐ法 (DO BOOKS)

確実に稼げる Amazon輸出 副業入門

FXの「ウラ側」を味方につける本




画RSS
Powered By 画RSS












DMM.com 3Dプリント
3Dプリント

DMM.com ホビー・フィギュア通販
ホビー・フィギュア通販

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す