Amazon ねんどろいど ゲーム

Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者・閲覧人数

現在の閲覧者数:

楽天

副業

サイト内ランキング

フリーエリア

RSS

【経済】ヤマトがアマゾンに1.7倍の運賃値上げと総量抑制を要請、ヤマ場は9月[H29/7/25]

1:2017/07/25(火)15:25:45 ID:
 労働現場がパンクしたヤマト運輸と、その引き金になったアマゾンとの交渉が大詰めを迎えている。
 関係者によると、ヤマトがアマゾンに対して、現状の1.7倍への値上げを要請しているという。

(省略)

 ネット通販の王者であるアマゾン・ジャパンの宅配便数は、年間3億個にものぼる。
 このうち4分の3にあたる2億2000万~3000万個をヤマト運輸が、残りを日本郵便が運んでいる。

(省略)

 関係者によると、ヤマトはアマゾンに対して、現状単価の270~280円から470円への値上げを要請している。
 「アマゾンは、短期的にはヤマトの要求を飲まざるを得ないだろう」と言う。

(省略)

 さらに、アマゾンを悩ませているのは、ヤマトが値上げのみならず総量コントロールの対象にしていること。
 アマゾンに対して、現状受けている2億2000万~3000万個の宅配便のうち、4000万~5000万個は受けられないと伝えているという。

(省略)

 ヤマ場は、両社の契約が更新される9月。

(省略)

全文はこちら
DIAMOND(2017.7.25/須賀彩子:ダイヤモンドZAi編集部)
http://diamond.jp/articles/-/136018

8:2017/07/25(火)16:34:01 ID:
>>1
宅配最大手のヤマトホールディングスはユニクロと同類の多文化共生主義者、グローバリストの巣窟の企業です
【ヤマト運輸が荷物の仕分け自動化に1400億円投資、低賃金の経済移民(外国人労働者)の雇用を推進の惨状】
https://archive.is/q87v0

ヤマト運輸の羽田クロノゲート責任者 早見友男氏「現在、仕分け作業のピークとなる20時以降には、
多くの外国人が勤務し、少人化や省力化により、ダイバーシティも進み、複雑な作業を
お願いできなかった外国人労働者の方々に様々なポジションで働いてもらえるようになりました」

ユニクロの柳井正氏「グローバル化推進で移民や難民を受け入れないと国が滅ぶ。経営者としてダイバーシティを強調してきた。外国人を積極的に雇用すべきだ。」
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1448088381/
「ダイバーシティ」を掲げる人…国民主権を否定して人種や国籍等で区別せず境界をなくして何でもありのボーダレスな世界を望む多文化共生主義者(アナーキスト)の
主張です。多様性の名の下に「日本は日本人だけのものじゃない」「移民国家でない日本を多民族国家にしたい」という考えの国家破壊主義者でもあります。
2:2017/07/25(火)15:30:21 ID:
資格もないのに高給ガー!
3:2017/07/25(火)15:30:57 ID:
密林運輸に業界を荒らされて結局困る未来しか見えないな
4:2017/07/25(火)15:53:53 ID:
お前らがAmazon利用しすぎるからこうなるんだよ
5:2017/07/25(火)16:10:32 ID:
中古本を1円で買って送料257円払うたびに
なんか割り切れない思いがするんだが、
もっと高くなるのかね?
6:2017/07/25(火)16:13:09 ID:
運賃上げたらそのカネで総量捌ける仕組みづくりしろ
9:2017/07/25(火)17:13:30 ID:
高いようだがそんなもんなんだろうな
10:2017/07/25(火)17:16:16 ID:
ネット配信だけしとけ
にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
東大院生が考えたスマートフォンFX YouTube大富豪7つの教え―わずか180日で1億円稼いだ最新動画戦略の神髄 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61 YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方 (光文社新書) YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~ 「eBay」で月50万円稼ぐ法 (DO BOOKS) 確実に稼げる Amazon輸出 副業入門 FXの「ウラ側」を味方につける本 画RSS
Powered By 画RSS DMM.com 3Dプリント 3Dプリント DMM.com ホビー・フィギュア通販 ホビー・フィギュア通販
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す