Amazon ねんどろいど ゲーム

Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者・閲覧人数

現在の閲覧者数:

楽天

副業

サイト内ランキング

フリーエリア

RSS

【食べ物】牛肉そっくりの味で赤い肉汁も出る植物性人工肉バーガー、米食品医薬品局は安全性を認定できないとコメント[H29/8/12]

1:2017/08/12(土)05:41:32 ID:

植物性の原料から製造されながら、牛肉そっくりの味で赤い肉汁も出るという米Impossible Foodsの人工肉バーガー
「Impossible Burger」に対し、米食品医薬品局(FDA)が安全性を認定するに足る十分な情報がないと
コメントしている(The New York Timesの記事、 Ars Technicaの記事、 Impossible Foodsのニュースリリース、
FDAのコメント入り文書: PDF)。

FDAが懸念を示しているのは、牛肉の味や肉汁を再現する主要な成分となっている大豆レグヘモグロビンだ。
レグヘモグロビンは根粒菌に感染したマメ科の植物の根で生成されるヘムタンパク質で、Impossible Foodsでは遺伝子操作した
酵母を用いて大豆レグヘモグロビンを製造している。

FDAでは大豆タンパクが人間の食糧として安全と考えられているとする一方、大豆の根は食糧として広く利用されていないことを指摘。
大豆レグヘモグロビンを人間が摂取した場合の安全性や、一般的な安全性の認識が確立されていないと述べている。
また、一部の大豆タンパクがアレルギー反応を引き起こすことから、大豆レグヘモグロビンについても確認が必要なことなどを
指摘している。そのため、現時点では一般に安全と認められるGRAS物質としては認定できないとのこと。

ただし、FDAがGRASとして認定しなくても、使用が禁じられるわけではないという。今回はImpossible FoodsがGRASの認定を
FDAに申請しているが、企業が自ら安全性を確認すれば任意の添加物を使用できる。

(以下略)

スラド 2017年08月11日 19時11分
https://science.srad.jp/story/17/08/11/0639247/

3:2017/08/12(土)06:54:22 ID:
またウザいのが湧かないといいけど
FDAに抗議しに池w
4:2017/08/12(土)08:28:48 ID:
またボトムズの世界に近づいた…
6:2017/08/12(土)11:34:24 ID:
昆虫食うよりましだがイオンのトーフは無理すみません
7:2017/08/12(土)12:00:11 ID:
イオンじゃしゃーない
ワイも無理や
8:2017/08/12(土)13:05:28 ID:
なぜ遺伝子操作でダメなのか
9:2017/08/12(土)13:20:22 ID:
一瞬、人肉って読んじまった
にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
東大院生が考えたスマートフォンFX YouTube大富豪7つの教え―わずか180日で1億円稼いだ最新動画戦略の神髄 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61 YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方 (光文社新書) YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~ 「eBay」で月50万円稼ぐ法 (DO BOOKS) 確実に稼げる Amazon輸出 副業入門 FXの「ウラ側」を味方につける本 画RSS
Powered By 画RSS DMM.com 3Dプリント 3Dプリント DMM.com ホビー・フィギュア通販 ホビー・フィギュア通販
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す